フォトグラファーのピックアップコラム
SEIMEI株式会社
Founder & CEO
津崎桂一
エレベータで39階建てのマンションの最上階に上がる。扉が開くとそこには東京の美しい夜景が広がるラウンジがあった。今回の撮影場所は彼が指定したものだ。彼は両手を広げ、「いい場所だ」と満足そうにニコリと笑った。何処と無く夜が似合う彼と会うのはまだ3回目だがそんな気がしない。ずっと前から知っているような、何度も会っているような感覚がある。そして彼は会うたびにバージョンアップしている。初めて会った一年前に比べると明らかに顔つきが違う。瞳は以前にも増して光り輝き、頬の辺りはシャープになりそして自信に満ち溢れている。たった一年で人はここまで変われるものなのかと私は驚いた。彼はインタビュー中「できるだけ競争をしたくないんです。これは僕の人生哲学のようなものです。」と語っていた。確かに彼は競争をしないようにしているかもしれないが、それは他人との競争の話しだ。巷では”保険界の貴公子”と言われているようだが現実は何度も失敗、挫折を繰り返し、その度に這い上がってきた。彼は常に過去の自分と競争しているのだ。「人間ってそんなに長くは生きられませんから、自分のやりたいことをやるのはとても重要だと思っています」彼の輝きは初めから持ち合わせたものではない。ひとつひとつ丁寧に積み上げてきた末の輝きだ。彼の輝きはこのラウンジから一望できる夜景のような都会の暗闇の中で光り輝く美しいネオンのようだ。
SHARE